ベルタ葉酸サプリ 便秘

ベルタ葉酸サプリは便秘にも効果ある?

ベルタ葉酸サプリ,便秘

 

妊娠中に便秘に悩むママはとても多いです。妊娠前のように気軽に薬を飲むこともできませんので、そのままにしがちになってしまいます。しかし、便秘だと出産時に微弱陣痛になるなど問題も発生してきますので、できるだけ解消しておきたいところです。

 

妊娠による便秘の原因

そもそもなぜ妊娠中に便秘になってしまうのかというと、その原因は主に以下の2点です。

 

ホルモンバランスの変化

妊娠によって、体内の様々なホルモンバランスが変わっていきますが、便秘を引き起こしているのは「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の増加です。プロゲステロン(黄体ホルモン)は以下のような働きをするので便秘が起こりやすくなります。

 

<プロゲステロンの働き>

  • 栄養を蓄えるため体全体の代謝を悪くする
  • 栄養を逃がさないように腸のぜん動運動を鈍くする
  • 体内に水分を蓄えようとするために便が硬くなる

 

疲れやストレスなどによる自律神経の乱れ

妊娠中は大きく体が変化しますので疲れやすく、ストレスも感じやすいです。ストレスを感じて自律神経が乱れると、身体全体の調子が狂い、腸の運動も鈍くなるため便秘が起こりやすくなります。

 

 

ベルタ葉酸サプリは便秘に効果ある?

妊娠することでこれまでとは体が変わりますから、便秘になってしまうのはある意味しょうがないと言えるのかもしれません。では、ベルタ葉酸サプリを飲んで便秘に効果はあるのでしょうか。

 

結論から言うと、ベルタ葉酸サプリは便秘にも効果があります。というのは、ベルタ葉酸サプリ含まれる葉酸と食物繊維が体の状態を正常に保ち、便を排出しようとするからです。

 

直接的に便秘に効果を発揮するというわけではなく、体の状態を整えることで便秘解消につながるというわけです。具体的にはどんな働きをしているのかを紹介していきます。

 

葉酸の働き

葉酸は造血ビタミンとも呼ばれ、良質な赤血球を作り出し血行を改善します。血行が良くなるということは、内臓面の機能も向上します。もちろん、腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)も活発になり、便秘になりにくくしてくれます。

 

また、葉酸は核酸の合成に必要な栄誉素です。核酸といえばDNAなどですね。細胞の増殖をスムーズに促す葉酸は、他の臓器に比べて新陳代謝のサイクルが早いとされている腸にとって、その状態をベストな状態に保つのに効果的です。腸の状態がいいことで、便秘にもなりにくくなります。

 

食物繊維の働き

食物繊維は腸の蠕動運動を活発にし、腸内環境を整える役割を持っています。便秘といえば食物繊維、というイメージがあると思いますが、その通り、食物繊維は腸内環境の改善には欠かせない存在です。

 

まとめ

ベルタ葉酸サプリは、葉酸と食物繊維が一緒に摂取できますので便秘にも効果的と言ます。

 

妊娠中になりやすい便秘ですが、つわりや身体の変化が原因で、便秘解消のための食事をすぐに摂れるかというとそうではないと思います。そんな時にはベルタ葉酸サプリに頼ってみるのもいいかも知れません。    

 

ただし、ひどい便秘の場合には産婦人科の先生に相談して、薬をもらいましょうね。便秘になってしまう妊婦さんはとても多いですし、妊娠中でも飲める薬を処方してもらえるので心配することはありませんよ。